温湿度対策

湿度からうさぎさんを守る!2万円以内で買えるおすすめの除湿機を紹介!

飼い主

エアコンの除湿機能じゃ管理できない!
除湿機がほしいけど選ぶのがむずかしそう

【この記事はこんな人向け】

  • プラズマクラスターレベルの機能まで必要かわからない人
  • はじめて買うからお試しで買える除湿機がほしい人
  • うさぎさんにうるさくない除湿機が欲しい人
ぼく

おすすめは2万円以内で買えるコレ!

2万円以内でお試しで買った除湿機がかなり使えた!というレビュー記事です。

2022.5現在、買い換えずに3年目を迎えてます。

この除湿機のメリット・デメリット

  • 湿度をものすごい取ってくれる
  • 思ったより温度は上昇しない
  • 手入れが簡単(排出された水を捨てるだけ)

手入れは加湿器よりも簡単です。

  • 音は扇風機程度する
  • 温風が出る
  • 電気代が上がる→エアコンのところにも記載

除湿機は音がうるさいって聞くけどどうなの?

エアコンの音よりはうるさいです。

例えるなら扇風機を回してるくらいの音です。
個体差もあると思いますが、僕のうさぎは毎日伸び伸び寝てます。

音…?気にしたことない…zzz

除湿機は温度が上がる?

ぼく

温風が出るので上がります

但し、エアコンの冷房で調節が効く範囲です。

適切な畳数の除湿機を購入して温度が上がったら冷房で調節しましょう

電気代は上がるよね?←はい。しかし飲み会1回分程度です

電気代はどんだけ上がるの?

ぼく

梅雨を見ると4000円くらいです

飲み会を1回分ですね。
その飲み会、本当に行きたいですか?

それでも除湿が劇的に楽!

ぼく

わからないまま試しに買ったら
こんなに楽だとは…!

当時「ちょっと使ってみて、体感で知識を得てから買い換えられるくらいの値段」で探しました。

\2万円以内で買える/

思ったより高くないね!

4万円ださなくても、

ぼく

ええ!?!?
こんなに効率的になるの!?

驚くほど効率的に温度と湿度の管理ができるようになりました。

なにより湿度が高い日も外出時や就寝時の心配を一切しなくていい!

お試しで買いましたがこれ以上の性能はいらないので買い替えは不要でした。

かなりおすすめです。

ぼく

ついでに洗濯物もよく乾きます

うさぎさんの湿度管理はやっぱり除湿機が良いです

エアコン「除湿(ドライ)」も効き目はある

エアコンの除湿機能じゃダメなの?

ぼく

効果あります

ただし、エアコン1台で温度と湿度の両方を同時に管理するのは難しいです。

僕もうさぎさんを飼って1年目はエアコンの除湿機能を使いましたが、こんな問題がありました。

エアコンの除湿機能で不十分なところ

  • 適温にしようとすると湿度が下がりきらない(60%すぎることもありすぎる)
  • 湿度を下げきろうとすると温度が10℃台まで下がってしまう

ここに来た人もこんなことで困っているんじゃないでしょうか。

これでは8時間以上も家を空けるのが心配ですよね。

まだエアコンで頑張りたい人の対策方法

ぼく

ケージにペットヒーターを設置しましょう

温度より湿度が高いほうがリスクが高いです。
うっ滞や熱中症などで致命します。

だから、僕は除湿を優先して温度管理をしていました。

しかし、やはり寒いのかうさぎさんの耳の先がちょっと冷たかったです。

湿気が強い日の除湿機能は室温が下げがちなので、ペットヒーターを設置して温かい場所を作りました。

created by Rinker
ミニマルランド
¥3,069 (2022/05/23 18:14:00時点 Amazon調べ-詳細)

除湿機能を使っても温度が20℃前後まで保たれる場合のみの対策です。

うさぎさんは寒すぎてもうっ滞になります。

エアコンの除湿で19℃以下になる場合は迷わず除湿機を導入しましょう!

除湿剤をいっぱい置くんじゃだめ?

ぼく

効果がありません

当時は1%湿度が下がるだけで
満足していました

うさぎさん

ケージのまわりに4つあったのにね

もちろん温湿度計は使ってください!

体感ではなく数字で計測できるものを使いましょう。

ケージのそばに1台置いて見てあげてください。

created by Rinker
タニタ(Tanita)
¥746 (2022/05/23 09:20:13時点 Amazon調べ-詳細)

小さい命が、あなたの家に来てくれました。
大事に大事に飼ってあげてください。

湿気対策は2万円以内の除湿機でも効果バツグン

エアコンと除湿機の併用で対策しよう!

エアコンだけでは湿度に対応しきれないですし、除湿機だけでは温度に対応しきれません。

除湿機自体は2万円以内のもので十分です。

うさぎさんは健康に過ごせるし、飼い主さんは精神衛生上ラクになります。

ぜひ導入してみてください!

↓最初に揃えましょう↓

それではよいうさぎライフを!

関連記事

冬の加湿についてはこちら

ABOUT ME
chip
こんにちは! チップの飼い主(@klubRab)です。 チップという名前の「うさぎさん」を飼っています。 チップをお迎えしてから3年目です。 主に室温や湿度の変化について研究し、ほぼ毎日【#うさぎの温度管理】というハッシュタグで呟いています。 ※筆者はJCRA(日本コンパニオンラビット協会)会員/うさぎマスター検定2級保持者です よろしくおねがいします!